おしゃれで目立つラッピングカー
2019年4月6日

ボートラッピングは耐久性も優れている魅力があります

ボートをラッピングすることが流行中ですが、塗料を用いてペイントする方法と比較をしても、ペンキでは表現できない綺麗な発色とデザインを自在に利用できる魅力があります。

専用の印刷機を用いてデザインを施す方法なので、見た目の良さはかなり抜群です。魅力は優れた内容があり、耐久性を上げることができます。ボートのラッピングでは当然ながら品質の良いシートを利用しているのですが、普通に用いられている素材でも耐久性は約5年になります。利用状況や環境次第ではそれ以上の年数を持たせることができるので、直ぐに錆が出てしまうペイントとは異なり、十分に魅力を感じることができます。

耐久性については元素材になるシートの品質に影響されることが基本なので、長期間をそのままで利用することを検討している方であれば、できるだけ耐用年数を長く提示している会社を選ぶ必要はあります。ボートラッピングの専門会社は多数存在していて、実績豊富な会社の場合はサイト上に事例を掲載しているので、このような会社を利用すると、必然的に耐久性を高めた施工を可能にします。

ボートの所有者が後から手を加えてラッピングの耐久性を上げる方法も無くはありません。例えば自動車用として施工されているガラスコーティングなどを利用する方法があり、ラッピングの上から塗布することでより一層耐久性を高められます。コーティング系の場合は、自主的に行うことも不可能ではありません。ネット通販でもプロ仕様のガラスコーティング剤は販売されているので、休日を利用して自ら施工すると、経費を少なくして高耐久を望めます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *